2014年12月06日

NHK特報首都圏『産むという決断 そして〜風疹流行に揺れた“命”〜』

NHKの特報首都圏『産むという決断 そして〜風疹流行に揺れた“命”〜』ご覧になりましたでしょうか?昨年流行させてしまった風疹で、多くの妊婦さんが影響を受けました。


今回は、いままで先頭に立って啓発活動をしてきた母たちのその後と、あらたに CRS のお子さんを育てていらっしゃる母親の思いにフォーカスした内容でした。


NHKオンデマンドでご覧いただけます。

https://www.nhk-ondemand.jp/goo…/G2014059419SC000/index.html


番組を通じて、母の愛とはこれほど強いのか、ということをあらためて感じました。若いお母さんの「産まれて分かった障害は病気は一生懸命治療するのに、生まれる前にわかると中絶するっておかしい」という言葉が胸に刺さりました。


風疹対策、粛々と進めましょう。
皆さん、インフルエンザワクチンついでに、ぜひ MR ワクチン打ってください

posted by 久住英二 at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。